剥離事業部

剥離事業部

剥離事業部

環境・作業安全性に的確な配慮をしながら、街に輝きを取り戻します。

塗装膜剥離除去は、建物・鋼構造物の維持・保全に大切な技術です。
保護膜としての塗装膜は、下地を錆・劣化から守り、大切な財産を守っています。
そして、定期的に保護膜を替える事で、建造物の長寿命化が可能となります。

Yamaichiの塗装膜剥離技術は環境を守り、作業者を守る。
更に建造物の維持や保全の時代に欠かすことのできないリニューアルシステムです。

取り扱い製品のご紹介

鋼構造物用

バイオハクリX-XBは橋などの鋼構造物にご利用いただけます。

バイオハクリX-WB
建築用

アルコール系の塗膜剤バイオハクリRE・水系塗膜剤バイオハクリAQを取り扱っています。外装仕上塗材の除去や有機質仕上塗材、内装仕上塗材の除去などにご利用いただけます。

バイオハクリRE
バイオハクリAQ

従来品との違い

バイオハクリは、旧塗膜を溶解させるのではなく軟化させ剥離するので、飛散がなく安全衛生面が改善されると共に、作業の生産性が飛躍的に向上します。

はく離メカニズムの違い
バイオハクリの塗膜への浸透イメージ図